Therapist Circle

セラピストに役立つ情報を発信

長腓骨筋の働き

2014/3/18

前回に続き、下腿の筋肉の解説です。今回は、下腿外側に走行する長腓骨筋の解説です。

長腓骨筋の構造

image 2

image-5

長腓骨筋は腓骨頭から起こり、腓骨に沿って走行し、外顆の後方を通って内側に回り込み第一中足骨に停止します。
支配神経はL5〜S1浅腓骨神経です。

長腓骨筋の作用

image-6

長腓骨筋が収縮すると、足関節を外反と底屈させます。筋の作用としては次回解説する、短腓骨筋と協調して働きます。

- PR -