Therapist Circle

セラピストに役立つ情報を発信

尺側手根伸筋の働き

2014/5/7

尺側手根伸筋は上腕から手にかけて走行する筋肉で、橈側手根伸筋と共に手関節の背屈運動に関わる筋肉です。

尺側手根伸筋の起始と停止

image 2

尺側手根伸筋は上腕頭と尺骨頭の二頭を持つ筋肉です。
上腕頭は上腕骨外側上顆から、尺骨頭は尺骨後縁から起こり、第5中手骨に停止します。

尺側手根伸筋の作用

image 3

尺側手根伸筋が収縮すると、て関節を背屈させます。また、上腕骨から斜めに前腕の尺側に走行する為、手関節の尺屈にも作用します。
ただし、この筋肉の尺屈作用は弱く、尺屈時には尺側手根屈筋も共に働く事で、尺屈運動を行います。

- PR -