Therapist Circle

セラピストに役立つ情報を発信

アロマセラピストの資格紹介

2014/4/22

このページではセラピストの手技や資格を紹介しています。随時加筆・修正していきます。

アロマセラピストは主に花や植物から作られた自然由来の香りを用いて、美容や健康の手助けをします。日本アロマコーディネート協会や日本アロマ環境協会などの協会が定める検定を行い資格を取得します。

美容に対する期待やリラックス効果から、美容の促進と代替医療としても注目されている資格です。

アロマセラピストになるには

スクリーンショット 2014-04-22 17.35.11

【シカトルビューティー】

通信講座や短期のスクールでアロマセラピストの資格を取得する事が出来ます。上のリンクからアロマセラピーの資格に関する資料を請求できます。

資格取得の為のコースも様々で、独立に向けたコースやセルフケアなど希望するレベルに合わせて受講出来ます。

アロマセラピストの仕事

3c5f9ff09dc132d3e86a4463cca12ab3_m

アロマショップやアロマサロンで勤務し、精油の成分や効能に関する知識を生かした仕事を行います。
また、独立・開業してサロンを経営するセラピストも増えています。

代替医療としても注目される事から、他の資格を有するセラピストにも人気で医師や鍼灸師、マッサージ師まで幅広くアロマセラピーを取り入れています。

アロマセラピーの効能

アロマセラピーは香りによる働きと、皮膚から吸収されておこる体内での働きの2種類が存在するといわれています。

香りはディフューザーや熱によるオイルの蒸散で嗅覚を刺激します。
皮膚からの吸収は薄めた精油を皮膚に塗る事で微量に吸収され、体内で作用します。

共に、その時の身体や精神の状態により、精油を選び安心・快感・緊張・覚醒など様々な効果をもたらします。



【シカトルビューティー】

- PR -